ケアマネージャーの仕事記事一覧

ケアマネージャーとは?
ケアマネージャーとは2000年4月に介護保険制度が始まる時に新しく誕生した公的資格の一つです。正式名は「介護支援専門員」といいます。 ケアマネジャーは、要介護者.......など。
どんなときに必要とされるの?
ではどんなときにケアマネージャーが必要とされるのでしょうか? 例えばあなたの親の介護が必要になった時に、病院に行くのと同じ感覚で介護施設へ行ってすぐに介護施設で.......など。
仕事内容
ケアマネージャーは、介護ケアを必要とする家族の負担も考慮しつつ、要介護者(利用者本人)が自立した生活を送る事ができるために、最適なケアが受けられるように、連絡の.......など。
ケアプランの作成
ケアマネージャーの重要な仕事の一つ「ケアプランの作成」。 介護保険制度の施行により、介護認定の申請をし、「要介護」と認定された要介護者は、介護保険サービスを利用.......など。
就職先・働く職場
●ケアマネージャーの主な就職先・働く職場 居宅介護支援事業所、特別養護老人ホーム、老人保健施設などの高齢者施設、療養型医療施設(病院など)、民間の有料老人ホーム.......など。
求人・就職状況
ケアマネージャーの仕事は資格ができてから今に至るまで圧倒的な売り手市場の状況で、かつ高齢者の数も増加傾向にあるため、他の職種に比べると、かなり就職はしやすい環境.......など。
お給料・年収面
色んな医療・福祉関連施設で働くことができ、就職・転職にもかなり有利なケアマネージャーですが、毎月のお給料・福利厚生などの待遇面はどういう状況なんでしょうか? こ.......など。
適正・向いている人
・相手の立場に立って者を考えれる人 (相談時) ・コミュニケーション能力 (しっかり的確に伝える力) ・複数のことをしっかり管理できる能力 特に管理面での能力は.......など。
ケアマネージャーになるには
ケアマネージャーになるためには 「介護支援専門員実務研修」を受講する必要があります。 ですがこの「介護支援専門員実務研修」を受講する資格(権利)を得るためには、.......など。
主任ケアマネージャーになるには
今ケアマネの世界で注目の職業が「主任ケアマネージャー(主任介護支援専門員)」。平成18年度に新設されたばかりの新しい職種で、ケアマネージャーのまとめ役的存在にな.......など。